2018年に発売されたiPad Pro 11でガラスフィルムを貼るとタッチパネルが反応しないという問題が発生しています。私自身もこの問題の直面し、試行錯誤の結果、無事問題を解決する事が出来たので、その方法をご紹介したと思います。同じような悩 [CDATA[ iPhone、iPadを使用中に急に画面が動かない、固まった、フリーズした。タッチしても反応しない。この記事では、iPhoneおよびiPadの画面に何をしても反応がない、反応が悪くなった時に、実際にぼくが行った対処法も含めて紹介しています。同じような症状になった方は、参考にしてみてください。 Amazon. 初心者でも簡単にiOSの不具合を解消できますし、iPhoneの中のデータを失うこともありません。少ないステップで素早く問題を解決したいときにはReiBootを試してみるのが良いかもしれません。, Copyright © 2020 Tenorshare Co., Ltd. All rights reserved. タッチパネルが反応しない機械的な要因としては、 iOS のシステムに問題が発生していることが考えられます。 iOS とは、 iPhone のアプリやプログラム操作を行う、 iPhone の基盤となっている部分です。. タッチパネルを触っても、反応が鈍い場合は、タッチパネルの接触が悪くなってしまった可能性が考えられます。具体的には、フィルムの厚さや外から圧力によるiPad本体のひずみなど、iPadの外からの要因によってタッチパネルの反応が妨げられたり、鈍化してしまっている場合があります。 タッチパネルの反応が悪い。悪すぎて涙目。でも、僕には2台目のiPadがある。なぁ〜に、慌てる必要は微塵も無い。僕は悠々と2台目のiPadで記事を書き始めた。 あ〜…イライラすんなぁ〜。 こっちもタッチパネルの反応がヘンじゃんか。 iPadのタッチパネルの反応が突然悪くなり、次第に反応しなくなった経験はありませんか? タッチパネルが反応しなくなることは、スマホやタブレットにおいて致命的なことです。 では、今まで使えていたタッチパネルはなぜ反応しなくなってしまったのでしょうか。 iPhone や iPad の画面が正常に機能しない場合 対処法をご案内します。 画面の感度が良すぎる場合やタッチしても反応したりしなかったりする場合 iPhoneやipadのタッチパネルの反応がたまにしないときの原因は、画面に張っている保護ガラスや保護フィルムかもしれません。タッチパネルは人間の指の静電気に反応していますが、保護ガラスや保護フィルムが静電気を邪魔してタッチの反応が悪くなることがあるのです。 フィルムの問題でタッチパネルが反応しない. もちろん全てです。iPad のユーザーインタフェースはタッチですので、タッチで反応してくれないと何もできません。 私はゲームはあまりやらないのですが、「Cytus 2」という音ゲーはiPad Proで時々遊んでいます。音ゲーはタッチを受け付けなくなると終わります。いい感じで進んでいる時にこのタッチパネル無反応状態が発生するとイライラしてため息しか出ません。 ちなみにこの無反応問題は、「Cytus 2」で遊んでいて気づき … 新型のiPad Pro(2018年モデル)が発売されるとすぐに、ガラスフィルムを貼ると画面をタッチした時に反応しない、反応が悪いなどがの現象が発生するという報告がネットでも上がり始め、実際にこの問題に遭遇し他人も多いのでは無いでしょうか。私 タッチパネルが反応しない内部要因としては、 iOSというiPhoneのシステムに問題が発生している ことが考えられます。 ipad2の電源が入るのですが、全くタッチパネルが反応しないので起動できず困っています。pcにつなげると同期はされていきます。使用して3ヶ月ほどで朝は使用できていました。よろしくお願いいたします。ホームボタンとスリープボタンを (function(){var g=this,h=function(b,d){var a=b.split(". iPadの動作が重い&反応が遅いなどの問題で困っていませんか?iPadの動作が重い・遅い場合は、適切な対処法を実行することで、iPadの動作問題を解決できます。iPadの動作問題で困っている方は、本記事の対処法を参考にしてみてください。 // アクセシビリティ > タッチ > タッチ調整から、タッチスクリーンの反応を調整することができます。, iPhoneを再起動します。再起動後、タッチスクリーンが正常に反応するか確認しましょう。, アイフォンのタッチパネルが反応しないなら、iOSを最新バージョンへアップデートすることもできます。iOSにエラーがあるなら最新バージョンでは解消されているはずです。アップデートの手順を説明します。, iPhoneやipadの画面が反応せずに設定アプリを開けないならiTunesへ繋いでアップデートしてください。, リカバリーモードで復元してみることも、iPhone やipadのタッチしたときの反応が悪い時に試してみたい対策方法です。どのようにリカバリーモードで復元できるか解説します。, iPhoneを強制再起動する方法は機種によって異なります。再起動後にはiTunes に接続というメッセージが出ますので、その後にiTunes側で復元ボタンを押してください。, 復元ボタンをクリックする場合、デバイスのデータは消去されてしまいます。バックアップを取っていない場合は、アップデートをお勧めします。, iPhone・iPadのタッチパネルの不具合がiOSに起因する問題だった場合、Tenorshare ReiBootを使ってエラーを修復することができます。ReiBootは簡単にiPhoneやipadの不具合を自動で解消してくれるソフトです。使い方は次の通りです。, この手順だけで自動でiOSの不具合を解消してくれます。タッチパネルの不具合だけではなく、リンゴループやブラックアウトの不具合も修復できます。問題を解消する際にiPhoneのデータが保護されるのも優れているポイントです。, iPhoneを正規修理に出す方法もあります。AppleStoreへ直接持ち込むときには事前に予約をするようにしてください。 Copyright (C) 2021 iPhone救急車 All Rights Reserved. ("naturalWidth"in a&&"naturalHeight"in a))return{};for(var c=0;a=d[c];++c){var e=a.getAttribute("pagespeed_url_hash");e&&(! 「不快な思いを解消!iPhoneのタッチパネルの反応が悪い時のチェックポイント」についてのお役立ち情報をお届けします。iPhone修理する前にチェックすることや、大事な情報などを分かりやすくご紹介します。修理のご依頼についてはお近くの店舗までお電話ください。 画面割れがありタッチパネルが反応しない. iPhoneやiPad、iPod touchなどApple製品がタッチパネルに反応しなくなった、タッチの反応がおかしくなった時の対応方法です。iPhoneやiPadなどのタッチパネル製品は時々ですが、タッチパネルがなんかおかしい…という状況が発 そんなあなたに、 iPhoneのタッチパネルの反応が悪い ... Apple MFi認証取得【2重編込の高耐久ナイロン素材 / フェルト製ポーチ付属】iPhone、iPad各種他対応(0.9m グレー) posted with カエレバ. スマートフォンやタブレットのタッチパネルは、自分の手から発せられる微弱な静電気を感知して操作することができます。ボタンを押すような物理的な操作画面ではなく、タッチパネルは非常にデリケートなものなので、汗や皮脂、脂やホコリ、塵などでも反応しない場合があります。 当ウェブサイトでは、クッキーを使用しております。当サイトを継続してご利用いただくには、クッキーの使用を承認する必要があります。, iOS 14/iOS 13にアップデート後iPhoneの設定が開かない・数秒で落ちる(クラッシュ)対処法. (e in b)&&0=b[e].k&&a.height>=b[e].j)&&(b[e]={rw:a.width,rh:a.height,ow:a.naturalWidth,oh:a.naturalHeight})}return b},t="";h("pagespeed.CriticalImages.getBeaconData",function(){return t});h("pagespeed.CriticalImages.Run",function(b,d,a,c,e,f){var k=new p(b,d,a,e,f);n=k;c&&m(function(){window.setTimeout(function(){r(k)},0)})});})();pagespeed.CriticalImages.Run('/mod_pagespeed_beacon','http://iphone99navi.com/news/ipadtattipanerugahannnousinai/','YddRYU7ik1',true,false,'W8pKd6hbfzQ'); iPadのタッチパネル・画面が反応しない、またはタッチパネル・画面の反応感度が悪い場合に考えられる原因は下記の通りです。 ・【iPad画面の感度が悪い・無反応の原因1】 iPadの保護フィルムに原因が … (e in b.d))if(0>=d.offsetWidth&&0>=d.offsetHeight)a=!1;else{c=d.getBoundingClientRect();var f=document.body;a=c.top+("pageYOffset"in window?window.pageYOffset:(document.documentElement||f.parentNode||f).scrollTop);c=c.left+("pageXOffset"in window?window.pageXOffset:(document.documentElement||f.parentNode||f).scrollLeft);f=a.toString()+","+c;b.b.hasOwnProperty(f)?a=!1:(b.b[f]=!0,a=a<=b.e.height&&c<=b.e.width)}a&&(b.a.push(e),b.d[e]=!0)};p.prototype.checkImageForCriticality=function(b){b.getBoundingClientRect&&q(this,b)};h("pagespeed.CriticalImages.checkImageForCriticality",function(b){n.checkImageForCriticality(b)});h("pagespeed.CriticalImages.checkCriticalImages",function(){r(n)});var r=function(b){b.b={};for(var d=["IMG","INPUT"],a=[],c=0;c=a.length+e.length&&(a+=e)}b.g&&(e="&rd="+encodeURIComponent(JSON.stringify(s())),131072>=a.length+e.length&&(a+=e),d=!0);t=a;if(d){c=b.f;b=b.h;var f;if(window.XMLHttpRequest)f=new XMLHttpRequest;else if(window.ActiveXObject)try{f=new ActiveXObject("Msxml2.XMLHTTP")}catch(k){try{f=new ActiveXObject("Microsoft.XMLHTTP")}catch(u){}}f&&(f.open("POST",c+(-1==c.indexOf("?")?"? 過去に落下がありタッチパネルが反応しない. Anker. これでもiPhoneの反応が悪い状態が直らない場合. //]]>, 「iPadのタッチパネルが反応しない……」とお困りの方はいらっしゃいませんか?今回はiPadのタッチパネルが反応しないときの対処法についてお伝えします。タッチパネルの仕組みから理解することで、反応が鈍くなってしまっている原因も突き止めることができるかもしれません。ぜひ、最後まで読んでみてください。, iPadのタッチパネルが反応しない原因とは何でしょうか。ここでは、考えられる原因についてご紹介します。, タッチパネルを触っても、反応が鈍い場合は、タッチパネルの接触が悪くなってしまった可能性が考えられます。具体的には、フィルムの厚さや外から圧力によるiPad本体のひずみなど、iPadの外からの要因によってタッチパネルの反応が妨げられたり、鈍化してしまっている場合があります。, iOSの不具合により、タッチパネルが反応しなくなることがあります。iOSのアップデートをしないまま放置していると、このようにタッチパネルの不具合が発生するそうです。また、アップデートの失敗によっても、ソフトウェアが破損することがあります。, タッチパネルの接触もiOSの不具合も、設定の変更によって直すことができる可能性があります。次の章で、対処法を確認してみましょう。, iPadのタッチパネルが反応しない場合、どのように対処すればよいのでしょうか。ここでは、対処法をレベル別にお伝えします。最初に書いてあるものから順に試していくのがおすすめです。, 強制再起動をすることで、iPadの調子が整い、ソフトウェアが原因の不具合が改善する場合があります。ホームボタンと電源ボタンを同時に長押しすると、強制再起動ができます。Appleのロゴが画面に出るまでこの2つのボタンを押し続けてみてください。, iPadが熱を持つと、画面の不具合につながることがあるようです。もし、熱を持っている場合は、電源を切って涼しい場所にしばらく放置しておきましょう。, また、充電時のみにタッチパネルの不具合が起きていないかどうかも確認しましょう。純正ではない充電器を使用している際、iPadのタッチパネルが反応しないという不具合が報告されています。当てはまる場合は、充電器を純正のものに変えてみることをおすすめします。, さらに、充電時は熱がiPadにこもりやすいので、充電時はケースを外したり、涼しい環境で充電をするなど、本体の温度管理にも気をつけましょう。, iPadに貼ってある保護フィルムが分厚すぎたり、画面が汚れていて、タッチパネルの反応が鈍化していることがあります。まずは、お使いのフィルムを外してみて、操作性が上がるか確認してみましょう。, フィルムを外した際は、メガネクリーナーのような柔らかい布で画面を拭き掃除することをおすすめします。もし、フィルムが分厚すぎて反応していなかった場合にはフィルムを薄いものに交換することをおすすめします。, iPadでは「タッチ調整」や「3D Touch」 という項目から、画面の感度を調整することができます。3D Touchの設定ができるのはiPhone6s以降の機種です。3D Touchでは、タッチする圧力に違いを感知することで、違う操作を付け加えることができる機能です。, タッチ調整では、基本的なタッチに対する反応の速さなどの調整、3D Touchではどのくらいの圧力をかけることで反応するについての設定が可能です。, 設定方法については、どちらも途中までは同じ工程です。まずは、「設定」アプリから「一般」を選択します。「アクセシビリティ」の項目から、「3D Touch」 か「タッチ調整」をそれぞれ選択します。ここでは、タッチしてから画面が反応する速さやタッチの力加減の調整ができるようになっています。, 現在使用しているiOSが、タッチパネルの反応に何らかの支障をきたしている場合があります。もし、古いiOSを使っているのであれば、最新版にアップデートしてみましょう。, また、アップデート直後からタッチパネルの不具合が起きるようになった場合には、1つ前のものにiOSを更新し直してもいいでしょう。, 自分でおこなうことができる最終手段がiPadの初期化です。バックアップを取ってあれば大丈夫ですが、初期化するとiPad上のデータがすべて消えてしまいます。iPadを初期化する前には、必ずバックアップを取っておきましょう。, 方法は、「設定」アプリから「一般」を選択します。そして、「リセット」の項目を選び、「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択すると、iPadを消去の通知が出てくるので、消去の選択しを押すことで初期化が始まります。, iPadのタッチパネルが反応しないのは、なぜなのでしょうか。ここでは、ちょっとした豆知識として、iPadに使われているタッチパネルはどうして反応するのかについて、仕組みを解説します。, iPadのタッチパネルには、静電気の量の変化に反応して動く「静電容量方式」というものが採用されています。タッチパネルに指が触れると、わずかながら画面上に張り巡らされている静電気が指に移動します。, すると、センサーが静電気の量が減った部分を感知し、その部分はタッチされたと認識するようになっているのです。, つまり、指に電気が通って移動するという性質を利用して、iPadのタッチパネルは反応しています。そのため、指が乾燥していたり、iPadの保護フィルムが厚すぎるなど、静電気を通さないような障害物がタッチパネルと指のあいだに存在すると、反応は鈍くなってしまうのです。, また、タッチパネルには、押された圧力に反応する「抵抗膜方式」もあります 。抵抗膜方式のタッチパネルが採用されているものは、ゲーム機などの繊細な作業をする製品です。, この方式の場合は、静電気は関係がなく、指以外のペンなどでも操作が可能です。しかし、圧力で認識する分、同時に複数の地点を押しても反応しないなどのデメリットがあります。, そのため、同時に2点をタッチして 操作する必要があるiPadでは、「静電容量方式」が使われているのです。, ご紹介した対処法を試してもiPadのタッチパネルが反応しない場合は 、修理に出すことをおすすめします。, 例えば、タッチパネルそのものに傷がついていることが原因で、うまく反応しないこともあります。この場合は 、画面の交換修理に出して対応することになります。, また、iOSのアップデートや初期化をしても、ソフトウェアの不具合が直らない場合には、iPadを丸ごと交換することも考えられます。, 公式サイトで予約した上で、iPadの診断と修理・交換をおこなってくれます。購入して1年以内や「Apple Care+」という保証サービスに加入している場合かつ、保証対象であればサービス価格で対応してもらえることもあります。, 店舗は全国主要都市の9店舗しかないので、店舗がある地域にお住まいの方にはおすすめです。, Apple公認の修理・交換サービス店です。大手家電量販店など全国に拠点があります。Appleの保証サービスを使用することができ、修理後も保証対象に入るので、質の面でも安心です。, 正規サービスが受けられる上に、Apple Storeよりも多くの店舗数があるので、お近くの店舗が見つかりやすいのではないでしょうか。, Appleがおこなっている郵送での修理サービスです。公式サイトから申し込み手続きをした後、修理に出したいiPadを郵送で送るだけです。後日、修理が完了したiPadが自宅に届きます。, iPadをできるだけ早く直したい場合は、 非正規の修理店もおすすめです。iPadの修理は、iPhoneの修理店にて受け付けている場合が多いです。非正規の修理店の特徴は、何よりも早く修理が完了し、iPadの端末保証未加入者の場合には、修理費用が安くなる点です。, しかし、iPadを非正規店で修理した後には、Appleの端末保証を再び適用することはできませんので、注意が必要です。保証の有無に関係なく修理料金が決まるので、保証対象外のiPadが壊れてしまった方におすすめで す。, 今回は、iPadのタッチパネルが反応しないときの原因と対処法についてお伝えしました。iPadのタッチパネルが使えなくなってしまった原因には、ソフトウェアか画面の不具合の2種類が考えられます。, 原因によって対処法が異なるので、いろいろな対処法を試してみることで原因を突き止めてみてください。また、自力で直らない場合には無理をせず、修理に出すことが大切です。修理業者は、予算や修理にかけられる時間など、条件を考慮した上で、ベストな選択をしましょう。. もしAppleStoreが近くにないなら、正規修理をしている家電量販店へ出すこともできます。正規修理のお店では、その場でiPhoneの本体交換をしてくれることもあります。, iPhoneやipadのタッチパネルがたまに反応しないときの原因は、保護フィルムやiOSです。iOSが問題の時にはReiBootを使って解決する方法がオススメです。 楽天市場. iOSなどソフトウェアの問題でタッチパネルが反応しない. スマホを使っていてありがちな「画面にタッチしても反応してくれない!」というトラブルの原因と解決法を探っていきます。実はすごく簡単に治るのかも…?モバレコではショップだけでなくモバイル端末や料金プランなどの契約に関する情報まで幅広く掲載するサイトです。