草津温泉は、江戸時代の儒学者である林羅山が、日本三名泉のひとつとして賞賛したことで広く知られるようになり、当時の温泉番付でも最高位の東大関に格付けされた日本を代表する温泉地です。 今回は東京から草津温泉への行き方をわかりやすく比較してみました。 群馬県の草津温泉温泉情報です。日本三名泉の一つであり、日本一の自然湧出量を誇る温泉草津温泉の効能や泉質・各アメニティ情報や、交通アクセス・周辺地図・行き方検索、温泉クチコミなどをご紹介しています。温泉にお出かけの際にぜひご利用ください。 その為本項では草津温泉や伊香保から榛名神社へのアクセスについてご説明していきます。 車でのアクセス 伊香保温泉から榛名神社へは榛名山、榛名湖を挟んで約15km。所要時間は25分。また草津温泉からは約46km。所要時間は約1時間となっています。 草津温泉へ行くには、いくつかのルートがあります。電車+バス、直通バス、車。それぞれのルートとメリットなど交通・アクセス情報をまとめました。また、市内での移動に便利なワンコインバスについ … 東京から草津温泉へ車で行くには、 関越自動車道の渋川伊香保icから吾妻川沿いの国道で行く; 上信越自動車道で軽井沢へ行って、浅間山麓の高原の国道を通って行く; の2ルートありま … 草津温泉は最寄り駅である長野原草津口駅からかなり離れているので、車で直接向かう方がバスなどの時間を気にせずに移動ができます。 群馬県内の山道では細い箇所も多く、カーブも連続するので運転が苦手な方にはあまりおススメできません。 寒い寒い1月だからこそ、草津温泉で、ゆったりと温泉につかりたい!春、夏、秋なら、車で群馬県をドライブを楽しみながら、草津温泉に行くところですが、12月、1月、2月、3月の草津温泉だと雪が心配!服装も防寒対策が必要?なんて不安になったので、調査してみました。 草津温泉のアクセス!東京・大阪や名古屋から電車・バスと車で高速道路~!草津温泉は、日本の群馬県の草津白根山東麓にある温泉です。当地における「草津」という地名の語源は、温泉の硫化水素臭が強く、あまりの臭さから「臭水(くさみず・くさうず・くそう 草津温泉へのアクセス手段別に見た費用を徹底比較! 所要時間の違いがあることはわかりましたが、 気になる費用はどうなんでしょう? 一つずつ調べるのは面倒…こちらではそんな方のために手段別にかかる相場をまとめてご紹介するのでチェックしてみてください! 名称:草津温泉 西の河原公園 住所:〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町大字草津 電話番号:0279-88-0001 営業時間:24時間営業 料金:無料 定休日:年中無休 滞在所要時間:約1~2時間 ライトアップ:毎日あり 交通アクセス:上田菅平icから車で約1時間、国道292号線は通行止めです。 草津温泉は、群馬県の山間部にありながら、東京から高速道路を使えば3~4時間。温泉の質だけでなく、そのアクセスの良さは大きな魅力であり、当然車で来る方も多数いると思います。草津温泉の駐車場情報は有りそうで無かったり、または、情報が少なかったり 富岡製糸場から草津温泉へ 周遊モデルコース アクセス (自家用車でお越しの方) 富岡製糸場はお車での乗り入れができませんので、普通自動車でお越しの方は、近隣の市営駐車場やコインパーキングをご … 東京→草津温泉:車で.