地デジ(uhf)で使うテレビアンテナの高さなど電波が悪い原因や解決方法を解説しています。テレビの電波が不安定なのは、一概にテレビアンテナの高さが原因とは限りません。原因を知りたい、テレビアンテナの高さや位置を調節したい場合は無理せず業者に依頼がよいでしょう。 しかし、4kテレビを設置するだけでは、4k放... 4Kや8Kのようにテレビの技術は進歩しているものの、不具合の発生を0にすることはできません。 テレビによくある不具合としては、縦線の表示が挙げられます。 ・室内アンテナの高さ: 海抜約5m+ 2m(1階、棚上に設置) ・航空機: 真上(1100m上空)を飛行 (アナログ視聴時、画面揺らぎ有) ・電車:影響なし ※一部エリアによりカードが使えない場合がございます。, ※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積りに費用をいただく場合がございます。, ※作業内容や加盟店によって対応できない場合がございます。天災・災害・お客様の過失によるものは施工保証対象外となります。. 地デジUHF 29ch 569MHz帯の利得の高いアンテナを探しています。一応候補は二つで、八木アンテナのUS-LD26VR1と、マスプロのLS30TMHのいずれかですが、八木のほうはチャンネル別の利得表が無い為、比較出来ずに決めかねている所です。30-GUWは欲しいですが、個人で買えるレベルではないので論外です。 ベストアンテナ工事は、 ① cm・中間コスト・セールスの電話・24時間コールセンター等がなく、無駄な経費0円だからテレビアンテナ工事の料金はその分だけ安くする。 ② 大切なご自宅の外観を損なわないようにアンテナを設置して、新生活をスタートさせてほしい。 地デジアンテナの遠距離受信を14素子・20素子・27素子で比較実験しました。一般的に八木式アンテナは、エレメントが多い方が利得が高くなり指向性が上がるといわれます。しかし、最も安定して高感度だったのは20素子でした。1番バランスが取れている地デジアンテナといえそうです。 電波が悪くてテレビが映りにくいとき、「テレビアンテナの高さが原因?」と考えてしまいそうですが、必ずしもそうではありません。アンテナの位置や向きが不適切であるなど、さまざまな原因で電波が悪くなることもあるので、決めつけないことが大切です。, なぜなら、原因がはっきりとしないままテレビアンテナの高さや位置などを調整しても、意味がないどころか逆効果になってしまいかねないからです。この記事では、テレビアンテナの電波が悪い原因や解決方法を解説。自力での対応が難しいと感じたら、業者に依頼して調節してもらいましょう。, テレビアンテナの高さや位置などの状況が原因でおこる、電波が悪くなってしまうケースを5つご紹介します。ご自身の状況を確認し、テレビアンテナの調子が悪い原因を突きとめてみましょう。, そもそも、テレビアンテナの電波は電波塔(テレビ塔)とよばれるタワー状の建造物から送られます。そして、それぞれの自宅のアンテナへ届けられ、受信した電波を読み取りテレビが映るのです。その電波は空中をつたって飛んでいきますが、障害物があると電波伝わりにくくなってしまいます。, そのため、電波塔と自宅の間にビルや高層マンションなどの障害物ができてしまうと、電波が悪くなる可能性があるのです。この場合は、テレビアンテナの高さや位置などを調節して、電波を通りやすくしておく必要があるでしょう。, 家庭用に取り付けられるテレビアンテナの多くは、電波を受信する受け皿のような構造になっています。そのため、正しいアンテナの向きにして電波を受信していないと、効率よく電波を受信することができません。ご自宅のアンテナの向きを確認して、電波塔のある方向に向いていない場合は、テレビアンテナの位置の調整をしておきましょう。, ちなみに、矢印のような形になっている「八木アンテナ」の向きは、“矢印を指す形の方向が後ろ”であるため、前後を間違えないよう注意が必要です。, 「なぜか雨などの天気の悪い日に電波が悪い」という場合は、雨や雪などの悪天候による一時的な電波トラブルの原因が高いでしょう。最初にお話ししたとおり、電波は障害物により力が弱まってしまいます。電波にとっては空から降ってくる雨水も障害物となるので、雨が降るとテレビが映りにくくなることもあるのです。, また、強風によりアンテナの方向が傾き、電波が伝わりにくくなってしまうケースも考えられるでしょう。天候による電波トラブルの場合は、基本的に天候が良くなるまで待つしかありません。その後、アンテナの交換や位置調整などが必要であればおこなっておきましょう。, あるチャンネルでは問題なく映るが、違うチャンネルでは映りが悪いといった状況の場合、ハイトパターンによる原因が考えられます。ハイトパターンとは、テレビアンテナの高さによって異なる受信レベルのことです。, 波を打つような形で高い電波と低い電波が流れており、高い受信レベルで各チャンネルの電波が拾える高さに調整します。そうすることで、一部のチャンネルが映りにくい状況を改善できる可能性があります。, 受信している電波がもともと弱いせいで、電波の受信が不安定になっているケースもあります。この場合、いくらテレビアンテナの高さ・向き・位置が合っていても改善が難しいでしょう。改善するためには、電波の受信を強めるための「ブースター」という機器を取り付けていきます。, ここまでご紹介したように、電波が不安定な理由はさまざまです。そのため原因を決めつけず、ご自宅のアンテナの状況をよく確認しておきましょう。それでも電波が悪い原因が分からない、とにかく早く電波状況を改善したいという場合は、プロの業者に依頼することをおすすめします。, もし、テレビアンテナの高さや位置などの調整、原因の調査や修理が必要であれば、ぜひ弊社をご利用ください。弊社サービスの利用で、テレビアンテナの電波が悪い原因を調べる現地調査費用を基本的に無料でおこなえる業者に依頼することが可能です。, テレビの電波が悪い原因についてひと通り把握したところで、次に気になるのは「どうやってテレビアンテナの高さや位置を調整するか」でしょう。ここでは、自力でおこなえるテレビアンテナの調整方法を紹介します。, 自力でのテレビアンテナ調整は、アンテナの方向であれば個人でも一応可能です。手順については、以下のようなものとなっています。, なお、八木式アンテナのように前後が分かりにくい種類のアンテナもあるので、調整時は間違えないようにご注意ください。また、アンテナが屋根にある場合は、高所作業による落下事故のおそれがあるので、少しでも危険がある状況であれば、無理をしないことが大切です。, 方向はともかく、テレビアンテナの高さや位置を調整したい場合は、業者に依頼してアンテナを改善してもらうことをおすすめします。なぜなら、高さや位置の調整では受信の強さを確認する「レベルチェッカー」という機器を使い、さらに2人以上の作業人数が必要と、大がかりな作業になるからです。また、足場が不安定だと落下事故の心配も大きくなってしまいます。, 業者依頼をするうえで気になることといえば、テレビアンテナの高さや位置調整をすると費用がいくらかかるのかという点でしょう。実際にかかる金額は業者により異なりますが、相場としては以下のものとなります。依頼をする際の参考にしてみてください。, また、業者によっては上記以外に建物の養生代や材料費、現地調査費用が別でかかる場合があるので注意が必要です。ちなみに弊社では、養生代や材料費は基本料金に含み、現地調査費用も基本的に無料となっています。もしテレビアンテナの高さや位置などを調整したいとご希望の場合は、よろしければ弊社のサービスをご利用ください。, ※手数料がかかる場合がございます。 高さ16cm・幅7cmとスリムで場所を取りませんが、30dBという動作利得を実現。 電波の入りが悪い地域でもお使いいただけます。 スマホ・カーナビ・タブレットなど家庭用のテレビ以外にも、3.5mm端子変換ケーブルを使うことで対応可能ですよ。 それぞれ受信できる電波の種類に違いがあり、使用できる場面も異なります。 とは言っても市販のアンテナも高性能でカナーリ安い!! 地デジアンテナ人気売れ筋ランキング!今売れている人気製品をランキングから探すことができます。価格情報やスペック情報、クチコミやレビューなどの情報も掲載しています テレビ放送を受信するアンテナには、「UHFアンテナ」と「VHFアンテナ」の2つがあります。 テレビを見るためには、放送電波を受信するアンテナが必要です。しかしアンテナの種類は様々で、住んでいる場所や見たい放送に適しているものを選ばなくてはなりません。こちらでは、テレビ視聴に必要なアンテナの種類と選び方について解説します。 地デジアンテナを設置するにあたっては、まずアンテナの方向を調節しなければなりません。, 電波塔の方向にアンテナが向いていないと、効率的に電波を受信することができないからです。, ただ、方向を調節しただけでは快適な受信環境は実現できません。というのも、テレビの電波は高さによって受信状況が変わるためです。, アンテナの方向を調節し、電波塔にきっちり合わせているのに、チャンネルによっては映りが悪くなってしまうことがあります。, それぞれのチャンネルはハイトパターンが異なり、すべてのチャンネルの電波を過不足なく受信するためには、ハイトパターンを考えて最適な高さにアンテナを調整する必要があります。, 高い位置に設置していれば、周りに障害物があっても無理なく電波を受信することができるからです。, 高ければ高いほど受信環境が良くなるわけではなく、あまり高いところにアンテナを設置すると、ハイトパターンの関係から特定のチャンネルが映りにくくなってしまうこともあります。, アンテナを設置する際は、それぞれのチャンネルがなるべく均等に映るように高さを微調整する必要があります。 同じUHF20素子相当のデザインアンテナを比較した場合、業界トップクラスの受信性能、高利得を誇る大手DXアンテナ社製。本体の厚みはわずか4.9cm、サイズは9cm×22cmで業界最小クラス。コンパクトサイズのため狭い屋根裏や天井 … 地デジアンテナの取り付け場所は屋根だけではありません。現在流通しているアンテナには主に屋根用、ベランダ用、壁面用、室内用、と4つの設置場所がありますが、それぞれの設置場所別にアンテナの取り付け方をご紹介します。 電波は電波塔から発信されますが、2つの電波の違いは電波が発信される向きにあります。水平偏波は、電波塔から地面に対して平行に電波を飛ばすものです。垂直偏波は電波塔から地面に対して垂直に電波を飛ばします。 2種類の電波は電波の混合を防ぐためにあります。電波機器を使用する機会が多くなった今、電波の混合によるトラブルも発生しているのです。テレビにノイズが走ったり、関係ない無線での会話が聞こえてきたりといったことが発生するおそれがあります。 水平偏波として有名なのは … 楽天市場-「地デジアンテナ」(アンテナ<テレビ用アクセサリー<アクセサリー・部品