初めにSheet2のA1に項目のタイトルを、その下に表の縦軸となる選択肢の「春・夏・秋・冬」をそれぞれ入力します。 選択式「アンケート1」(無料)は「 e-portal 」に付属しております。 「C14:C951」は表の下の解答欄で、回答を入力したセルをすべて選択します。 エクセル2000を使用しています。 4択のアンケートなのですが「該当するものを全てお答え下さい」という設問なので、該当箇所が1つの回答もあれば4つの回答 … 後から割合の合計を出すので、このときにC12をD12にドラッグすると効率が良いです。, 続いて、各商品の割合を出します。 今回は見出しのように 1. 今回はA列の日付項目を削除します。 ファイルの種類の変更をクリックし「ブック(*.xlsx)」を選択したら、名前を付けて保存をクリックし保存を完了して下さい。, オフィスで働く方、ネットショップやホームページを運営されている皆様へ、ネットを使った仕事の効率化、Webマーケティングなど役立つ情報をお送りしています。, PayPalと連携したフォームを作ってクレジットカード決済・銀行口座からの支払いを受け付けよう!, 【Excel】日付の処理をマスターして作業を効率化できる!日付に関係する関数まとめ, 【Microsoft Whiteboard】これは便利!オンラインホワイトボードで会議を円滑化, もう一度セルB2をクリックしセル右下の四角にカーソルを移動させるとカーソルが十字になるので、「冬」の隣「セルB5」までドラッグ. 正しく入力した後、G商品の割合のセルまでドラッグしてコピーしてください。, 割合の小数の桁が多いときは、エクセルのホームタブの赤枠部分を押してみましょう。 Googleスプレッドシート の3つのサービスを使っていきます。 ちなみに次のようなサービスも検討しましたが、条件には合わなかったのでこれが最適解だと思われます。 このテンプレートはオフィース2000(Windows)で作成されています。 office2000以上に対応!!Office 2013 ※エクセル2013以降のバージョンで開いた場合 集計ボタンを押すとVBAデバッグエラーとなります。 まとめ 1. アンケート集計表無料ダウンロードはこちら. 式を正確に入力した後、エンターキーを押すと人数が出ます。 学校評価など学校での各種アンケートを集計してグラフを作成するときのエクセルの使い方を先生向けに説明しています。グラフ作成などは慣れていないと苦戦して時間がかかる作業です。ここの記事を参考に校務作業を進めてみてください。 A商品が便利であると回答した場合は1、B商品であれば2、C商品であれば3という仕組みです。 Excelオンラインでアンケートフォームを作成することができます。アンケートはURLを公開してWebから入力して貰う事ができます。入力された内容はExcelに記録され、Excelで集計・加工できます。 事前 … 行番号1のセルを選択します。どこでも構いません。 複雑で締め切りが急なアンケートを頼まれたときに重宝します。 エクセルアンケート集計のダウンロードはこちら フリーソフト(無料です)作者:ごっちさん 動作OS:Windows 10/8/7 エクセル2007,2010 . SUMはエクセルの関数の中で非常によく使うので、苦手な人もこれだけは覚えておきましょう。, 各商品の割合を出すためにこの問題であれば、D5に「=C5/$C$12*100」と入力します。 フォームを利用してアンケートを行っている方に向けて、ログデータからアンケート結果を集計する方法をご紹介します。 「アンケートの複数回答をExcelで集計する方法」についての記事のページです。統計解析ソフト「エクセル統計」の開発チームによるブログです。統計に関するさまざまな記事を不定期で書いています。 アンケート集計に特化したソフトウェアである秀吉ではクロス集計を簡単に行うことができます。ここではピボットテーブルとデータベース関数と秀吉でのクロス集計を比較しています。 ... 無料体験版 ... エクセル … 先ほどのように横幅を調節して下さい。 メニューが表示されるので削除を選択するとA列が削除されます。, 列番号の間にカーソルを移動させると、カーソルが黒い十字に変わるのでダブルクリックして下さい。 冒頭でC12にSUM関数が入力されているので、D12にドラッグすると簡単に合計が出ます。, 回答者がひとつの質問に対して、複数の選択肢を選べるのが複数回答方式(Multiplee Answer、MA)です。, 複数回答を集計する場合は、選択肢ごとに列を準備するのがポイントです。回答者が選択した場合に1、しなければ0を入力し、該当者の数を合計して集計すると簡単です。, 今回は例として「各質問に該当する選択肢を3つ選んでください」と回答者に問いかけた結果を集計していきます。, まずデータを集計していきます。 アンケート集計を中心にアンケート入力やグラフ、レポート作成まで代行します。 アンケートに関することならトリムに何でもご相談ください! 無料お見積り・お問合せはこちら アンケートの結果を活用するには、適切な集計・分析が欠かせません。しかし、アンケート調査に不慣れだと、集計の段階でつまずいてしまうこともあるでしょう。今回は、アンケート集計の基本である単純集計・クロス集計のほか、フリーアンサーの集計方法を解説します。 https://bizroute.net/ セミナーアンケートの縦型、横型が12種類、汎用的なアンケートテンプレートが2種類あります。アンケート用紙は、A4縦型サイズが多いですが、質問事項やレイアウトは各テンプレートで異なっているので初めてアンケートを作る場合などに参考になります。 別記事でアンケートの作り方の解説もあります。 特に会員登録などもいらないので気軽にダウンロードできます。 https://boxil.jp/questionnaire/sheets ど … アンケート結果を活用するには、適切な方法で集計することが重要です。代表的な集計方法について解説するので、アンケート結果の集計に役立てましょう。 アンケートの集計方法についての詳細は、「アンケートの集計はどのように行う?手段や方法についてのまとめ」をご一読ください。 ドラッグしたことによって検索条件が自動的に変更されたことを意味するのですが、アンケートを集計する際、設定した範囲が移動してしまっては困ります。, 「$A2」のように列番号のみ(または行番号のみ)に「$」がついているものを複合参照といいます。 列の中で1番幅が広いセルに合わせて調整されます。, 一番上の行にフォームの項目名が表示されていますが、フォームの投稿数が多いとログデータもどんどん縦長になり、今はどの項目の回答を見ているのかわからなくなってしまうこともあります。 少し難しいですが、慣れると簡単に使えるのでぜひ使ってみてください。 確認しながら読み進めてください。, 表の作成を行う前にログデータの整理を行います。 数値によっては100の近似値になることがあります。 ①目的(何のためにアンケートをするか) 漠然と思いつきだけでアンケートを実施しても、個人情報の取り扱いについても注意が必要な昨今、お客様の名前すら入手することが難しいかもしれません。アンケートを取るのは「何を知りたいのか」を明確にしておくことが重要です。例え無記名のアンケートでもこれだけは知りたいというポイントさえ外さなければ十分に傾向を把握することができます。 (例) ・ サービスの改善点を知りたい。 ・ 来店の理由を知りたい。 ・ 好みの色やデザインを知りたい な … 保存済みのフォーム「集計」ボタンをクリックすると、「今現在」の回答状況が、集計表形式で開きます。 選択式「アンケート1」入手方法. 先ほどと同じように、商品を選んだ人数を選択し、合計で割って100を掛けて算出します。 なのでファイルの種類をExcelに変更し、ひとつのブックで複数のシートを保存できるようにします。 Googleフォーム 3. 先ほど説明した通り、選択した場合に1を入力します。 Googleドライブ 2. アンケートを実施したら、集めたデータを集計して分析する必要があります。 回答数が多いアンケートではデータ数が多く、集計に時間がかかって苦労することも多くあります。そこで一役かうのがエクセルです。 今回は、エクセルを使ってアンケートを集計する 「A5」は検索条件で、この条件に該当するデータを数えるのがCOUNTIF関数です。 12.13_エクセルを使ったアンケート集計とクロス分析 アンケートの文面を記入すると回答記入シートの作成を支援 集計結果のグラフ化を支援 (15.10.06公開 983K) Excelでアンケート調査 2.0 電子メールで調査を依頼し、返信された回答を取りまとめる業務を簡略化できる (19.09.04公開 439K) 集計方法=発信者側の操作. 主にセミナーで利用できるフォーマットで作成してありますが、アンケートの例や見本・サンプル・雛形として質問の内容を変えることで様々なアンケートに利用できます。 正しく入力してエンターキーを押したら、D5を選択してD7までドラッグするとすべての商品の割合がでます。 アンケート集計 エクセル テンプレート 無料 Educating the general public and targeted audiences about the impacts of stormwater and specific behaviors they can implement to protect water quality is the goal of this regional group. 合計のC12のセルの固定を忘れるときちんと計算できないので、しっかり処理してください。, 最後にすべての式が正しく入っていることを確認するために、割合の合計が100になるかチェックします。 「$」がついているものを絶対参照といい、式内のセルを固定するときに使用されます。 [excel] <無料テンプレート>自動集計記述式アンケート2(動画あり) ... [excel]超カンタン!誰でも使えるエクセル自動集計はこちら ... エクセル テレワーク [excel]エクセル送信集計!アンケート自動集計と … ビジネス活動において、アンケートはたいへん重要な役割を果たします。アンケートを分析すれば、中長期的に活かされるヒントを、数多く抽出できるでしょう。本記事では、すぐに使えるアンケートのテンプレート、アンケートの実施方法などについて解説します。 ダウンロードしたデータはそのまま使わず、コピーしてバックアップを取っておいてください。, まずは必要ないなと思う列があれば削除しましょう。 その後、C5を選択してC7までドラッグします。, 続いて、A~G商品までの人数合計を出します。 q エクセル:アンケート複数回答の集計方法. パターンの違うアンケート用紙のエクセルテンプレート14種が無料でダウンロードできます。. 公式サイトでチェック. B1に「人数」と入力し、B2に「COUNTIF関数」を使って各選択肢の選択人数をカウントします。, (4)で列番号Aを選択すると、始め「=COUNTIF(log_S70219519!A:A」と表示されていますが、F4キーを押すことで「=COUNTIF(log_S70219519!$A:$A」になります。 先頭行の固定を選択してください。, ログデータと同じシートでもいいのですが今回は分けます。 「$」をつけることで、選択したセルが固定されます。 12.13_エクセルを使ったアンケート集計とクロス分析 アンケートの文面を記入すると回答記入シートの作成を支援 集計結果のグラフ化を支援 (15.10.06公開 983K) Line Reducer 0.1 CSVまたはTXTファイルの行を任意の行数だけ間引きする (09.01.07公開 11K) ; EZアンケート(イージーアンケート) 11.1 記入され … 今回は、タブに「データ」と名前をつけ、このページの数値から統計をとっていきます。, 続いて、複数タブでデータタブの集計をしていきます。 今回の場合、検索条件の列はAに固定したまま、行は変更したいので複合参照で「$A2」にします。, ログデータはCSV形式でダウンロードされますが、CSV形式は複数のシートを保存できません。 選択肢が多い場合は、フォーム編集画面からコピーしてくるとはやいです。 ダウンロードしたばかりのログデータを開くと、表示できる文字数を超えているセルは「#######」と表示されていたり、途中で切れてしまっていたりととても見辛いので、列幅を整え、いらない列は削除してしまいましょう。 フォームズのサービスを使えばアンケートフォームが簡単に作れますが、集まったアンケートを集計するのは一苦労ですよね。ですがフォームズはアンケート結果をCSVファイルでダウンロードできるので後はExcelでデザインを整えるだけ。とても簡単です。 アンケートを現場で活用するためには、調査結果の分析が必要不可欠です。本記事ではアンケート調査における「分析」の手法について、基本の考え方からおすすめのツールまでを解説します。アンケートの分析に課題を感じるなら、ぜひチェックしてみてください。 列番号Aの上にカーソルを移動させ右クリック。 エクセル合計残高試算表テンプレートの無料ダウロード. 多くのWebアンケートツールが存在します。無料のものから有料のものまで種類はさまざまです。しかし、それぞれに付いている機能が違っても、Webで行うアンケートのメリットはどれも共通しています。以下では、Webアンケート作成を行うメリットとおすすめツールを紹介していきます。 無料で使えるアンケートツール⑨:CubeQuery(キューブクエリー) HPより. 無料で簡単にアンケートの作成・調査をすることができる; データはCSVで取得でき、Excelなどの表計算ソフトで集計・分析をすることができる アンケートを集計、分析するならば必ずグラフを作成する技術は必ず身に付けるべきだと言えるでしょう。社内外に向けた資料や、プレゼンのスライドにおいても、アンケート結果を効果的にグラフ化できれば、より情報に説得力を持たせることができます。 なのでスクロールしても常に項目名が表示されている状態にするため項目名の列を固定します。 実施したお客様アンケートなどを、データ入力から集計、グラフ化して分析する場合、入力や集計方法、社内体制づくりなど、事前に綿密に計画を立てる必要があります。エクセルを利用した正確に集計する方法や、効率的に作業を進めるコツなどを紹介します。 この準備ができたら、次に商品ごとの回答者の人数を集計します。, C5のセルを選択し、「=COUNTIF($C$14:$C$951,A5)」と入力するとA商品を選んだ人が83人だと算出されます。 アンケートの集計作業は非常に骨が折れるものです。集計後はさらに、グラフなどでわかりやすくまとめなくてはいけません。そこで今回は、選択肢形式の単一回答、複数回答の2種類における、Excelの関数を用いた集計方法をご紹介します。 行番号を0にすると、指定の列全体のセルの範囲がピックアップされます。, 単一集計と同様にSUMを使って合計を出しましょう。 セルB3の数式を見てみると「=COUNTIF(log_S70219519!$A:$A,Sheet1!$A3)」となっており、最期の数字が「2」から「3」になっているのがわかります。 グラフを作成するにあたりアンケート結果を集計する必要があります。 集計方法は前回の記事を参考にして下さい。 統計データのグラフは割合が多い順に表示されていますが、集計結果からグラフを作成した場合集計結果の表示順になっています。 統計データのように数が多い順に表示するため、集計結果の並べ替えをします。 並び順を気にしないのであれば、グラフの作成から読み進めてください。 「A:A」はセルではなく列なので列番号のみですが、「A1」などのセルを絶対参照にすると「$A$1」のように列番号・行番号のどちらにも「$」がつきます。 絶対参照が列・行のどちらも固定するのに対し、複合参照は片方のみを固定したい場合に用います。 こんにちは、natsukiです。今回は、無料版のエクセルを使って、インターネット上で回答できるアンケートフォームを手軽に作る方法を紹介したいと思います。イメージとしては、新規アカウントなんかを作る時に入力するアレです。しかも、入力内容が自動 割合の合計が100になるか否かは各式が間違っていないか確認するひとつの指標なので、あまりあてにせず、式の入力を正確に行いましょう。, あまり得意でない人でも数値を入れていくだけですぐに計算が組まれるので、ぜひやってみてください。, コトドリ編集部では、ユーザーの理解を深めたい、すべてのマーケティング担当者、商品開発担当者向けに、日々お役立ち情報を発信しています。今後取り上げてほしいトピックなどありましたら、「お問合せ」ぺージより気軽にご連絡ください。, マーケティングのために集めたデータを集計して統計を取る方法には、単純集計とクロス集計の2つがあります。, 同じデータでも属性ごとに集計することで、商品についての顧客の意見が詳細に分かります。, 選択肢の中から1つの回答を選ぶ方式で、アンケートを受ける側も回答しやすく、集計側も簡単に集計できるのが特徴です。, C5のセルを選択し、「=COUNTIF($C$14:$C$951,A5)」と入力するとA商品を選んだ人が83人だと算出されます。, 各商品の割合を出すためにこの問題であれば、D5に「=C5/$C$12*100」と入力します。, 最後にすべての式が正しく入っていることを確認するために、割合の合計が100になるかチェックします。. C5に「=SUM(INDEX(データ!$B$11:$G$100,0,複数!A5))」を入力します。 変更するにはまずファイルタブのエクスポートを選択。 アンケート集計システム「集計万」 for Win 1.01 大量のアンケートを高速で簡単に集計できるソフト、実行にはEXCELが必要 (99.09.10公開 449K) ウェブ+エクセル アンケートシステム ブラウザで入力したアンケートを即座にエクセルで集計 (08.07.22公開 75K) ログデータのダウンロード方法についてはこちらのページをご確認ください。 選択したら表示タブに移動しウィンドウ枠の固定をクリック。 C12に「=SUM(C5:C11)」と入力すると、合計が出ます。 小数点以下の表示が切り上げされて減ります。, 割合の合計もきちんと確認して100になれば大丈夫です。 シート見出しダブルクリックで名前の変更が可能です。, 「COUNTIF関数」とは「範囲の中から検索条件に一致したセルの数をカウントする関数」です。 自社のマーケティングのために、アンケートを取ってみたもののどのようにまとめればいいか困っていませんか?, 膨大なデータになるほど頭を抱える人が多いですが、Excelを利用すれば誰でも簡単に統計が出せます。, 今回は、Excelを利用して集計を出し、マーケティングに必要な統計を取る方法を分かりやすく紹介します。, マーケティングのために集めたデータを集計して統計を取る方法には、単純集計とクロス集計の2つがあります。 選択式のアンケートで最もポピュラーな方法でもあります。, まず、エクセルを開いてデータをまとめる表と回答を入力します。 難しく感じる人もいるかもしれませんが、Excelを使えば簡単にデータをまとめられます。パソコン作業が得意でない人もスムーズにできるので安心してください。, 単純集計(Grand Total、GT)は、アンケートの項目別に数に足して集計する方法です。単純に集計する方法ですが、回答者の件数や比率を表せるのでアンケート対象者全体の傾向を把握できます。, 1,000人に上記のアンケートを取った結果、半数の500人が好きだと回答しています。嫌いと答えた人が300人いるので業界に強いライバルがいると想定されます。また、どちらでもないと回答したのが200人であることから、そもそもB商品に顧客が関心を持っていないと判断できます。, 単純集計に対してクロス集計は、属性別の傾向を知りたい場合に適しています。性別や年齢などに分けてデータを集計することでより詳細にターゲットについて把握できます。, 上記の例で言えば、B商品を好きと答えた男性は300人、女性は200人であることから、女性よりも男性に人気があると分かります。一方、どちらでもないと答えた人は男性が80人、女性が120人であるため、そもそもB商品は女性の多くが興味を持たないと読み取れます。, 同じデータでも属性ごとに集計することで、商品についての顧客の意見が詳細に分かります。 INDEXは、行と列が交わるセルの範囲を指定できる関数です。 データ集計方法にはExcelを利用する方法がありますが、簡単に集計したい場合は、アンケート作成ソフトがおすすめです。手間を省きながら、アンケートの作成・実施・集計ができます。アンケート作成ソフトのメリットを知り、導入を検討しましょう。 エクセルで単一回答を集計する方法を実際の画面を見ながら紹介します。 今回は次のアンケートを集計していきましょう。 まず、エクセルを開いてデータをまとめる表と回答を入力します。 今回は属性を性別だけで統計を取りましたが、居住地や年齢、職業などで細かく分類すると詳しい傾向が把握できる点がクロス集計の特徴です。, 単一回答(Single Answer、SA)は、選択肢の中から1つの回答を選ぶ方式で、アンケートを受ける側も回答しやすく、集計側も簡単に集計できるのが特徴です。 A商品を選択した人数を合計で割って100をかけて、割合を計算する簡単な式です。 今回は下記フォームの「Q1.すきな季節は?」の回答を集計して表にしたいと思います。, 今回の表の作成方法を説明する際に登場する各部名称がこちらです。 シート見出しの隣の十字マークをクリックすると「sheet1」が追加されます。 大きなデータになるケースが多いので、最終的に統計を出すシートと別にすると分かりやすいです。