『冬の奄美大島を満喫する2泊3日の旅。往復のエアーとホテル代込み2泊3日で15000円のプランを発見。これは行くしかないでしょ。ということで冬の奄美大島へ・・シュ...』奄美大島(鹿児島県)旅行についてkeinetさんの旅行記です。 冬の澄んだ空気に美しく見える星空。今年の冬は、美しい星空が見えるスポットで星空観察や天体観測を楽しみませんか。冬の旅におすすめしたい、日本全国の美しい星空が見られるスポットをピックアップしました。スポットごとの星空観察の楽しみ方や魅力もあわせてご紹介しましょう。 奄美大島の海には、毎年冬のシーズンになるとザトウクジラが繁殖や子育てのためにやってきます。 「ダイブスピーシーズ奄美」では、2月上旬~3月中旬の冬季限定で“ ホエールウォッチング半日ツアー ”を … 奄美大島出身の私が、絶対に行くべき観光スポットを教えます!ガイドブックに載っているメジャーなところだけでなく、地元民ならではの文化を楽しむ工芸品やグルメなど穴場スポットも紹介します。 ブランド病院から抜け出し、自分のやりたいことをやる人生へ。 そしたら奄美大島にいました。 2020.6.26~東京⇒奄美大島へ 奄美大島に移住したナースの話. 涼しくなってくると、空気が澄んで星空がよりクリアになります。12月には双子座流星群が観測できます。満天の星空を見るため生まれた新な屋上テラス「ama-terrace」で今までに味わったことのない贅沢感を体験できます。 【最安値保証】【鹿児島・奄美・ナイトツアー】神秘の森のクロウサギナイトツアー !満天の星空とクロウサギに会いにいこう!を予約するなら日本最大のレジャー情報サイトアソビュー!へ。奄美大島諸島のナイトツアーの魅力を写真・動画で紹介中。 2017年3月に日本で34か所目の国立公園となった、鹿児島県南部の島々、奄美群島。公園のテーマは「生命にぎわう亜熱帯のシマ~森と海と島人の暮らし~」。奄美といえば「奄美大島」がいちばんに思い浮かぶかもしれませんが、群島のなかにはさまざまな個性を持った島々がいっぱいです。 奄美大島のナイトツアーなら奄美ツアーズ。当日・前日の予約も受付中。4wdやバンに乗って奄美大島の夜のジャングルへ!昼間のジャングルとは違う神秘的な姿とアマミノクロウサギをはじめとした様々な生き物や美しい星空を堪能できるナイトツアーはここでしかできない体験です♪ 冬でも春でも、時間と場所を選べば天の川は見ることができます。 季節ごとに表情を変える奄美大島の星空. 奄美大島といえば夏のイメージがあるかもしれません。しかし、それとは正反対の冬でも十分に楽しめる観光スポットやアクティビティが揃っています。今回は、冬の奄美大島の魅力について紹介します。 冬の北風を遮る高い山々に囲まれているため、冬でもおだやかな気候が特徴的。冬の星空探索にもうってつけの場所です。 いまから紹介する星空に実際に会いに、ぜひ足を運んでみてくださいね。 天の川ハンターと行く奄美星空紀行(全6回) Copyright c 2020 THE SCENE ALL Rights Reserved. ふりそそぐ太陽とどこまでも高く青い空。奄美大島に降り立って、空の美しさに驚く人は多いと思います。 しかし、美しいのは昼間だけではありません。太陽が海へと沈み、空が赤いグラデーションを作って光を落としていったそのあと。 奄美大島は夏だけじゃない!夏のシーズン時期と比較して、飛行機代も安くなり、 観光客も夏より少なく、よりのんびりすごせる冬の観光もオススメですよ♪ 今日は 冬しか見れない奄美の景色 をご紹介しま … 冬のマリンアクティビティページも更新しました! 冬の奄美大島を観光するときに知っておくといい島情報!その3! 冬の海って入れるの? 実際どーなの? 冬の奄美をご存知ですか。気候は穏やかで空気は澄んでいる。太陽が照っている日は半袖でも過ごせちゃう。 そんな快適な冬の奄美であなたは思いっきり遊んで癒やされる?それとも、ゆっくり過ごして癒 … きれいな青い海、マングローブの原生林など、南国ならではの大自然を満喫できる奄美大島。フォトジェニックなスポットも多数あって要注目です。「楽天トラベル」奄美大島担当スタッフおすすめの観光スポットやグルメをご紹介します。 奄美大島と言えば、国立公園に認定されるほど自然豊かな島。どこまでも青く澄んだ海、神秘的で深い緑の森が思い浮かびます。そしてもうひとつ、奄美大島でオススメしたい自然があります。, それは「星」。周りに明かりが少ない奄美大島では、見たことないほどの満天の星が輝きます。波音を聴きながら星空を眺めていると、自分たちの存在がちっぽけに感じ、宇宙の奇跡に圧倒されそうになります。, 奄美大島に来た人と星を見ていると、たまにこんなことを言われます。都会ではなかなか見上げることがない星空。月や星が毎日動いて見えることや、天の川が一体何なのか知らない人もいます。, 天の川とは、わたしたちの地球が属する銀河系の姿そのものです。たくさんの星が散らばる銀河系。その中でも地球から見て星がたくさん集まっているところが天の川として見えているのです。, つまり、天の川は夏だけのものではなく、いつでも存在しています。たまたまきれいに見えるのが夏なので、夏の風物詩と思われているだけ。冬でも春でも、時間と場所を選べば天の川は見ることができます。, 5月から9月ごろは東から南の空に天の川が見られますので、手広海岸やあやまる岬、用安海岸がオススメ。10月から12月は西の空に天の川が出るので、大浜海浜公園が良いです。このように、季節と場所によってさまざまな星空を見せてくれるのが奄美大島です。, ちなみに、冬場は北の空に天の川が出ます。きれいに見えるのは夜中の3時や4時ごろなので夜更かししないといけませんが、うまくいけば龍郷町の加世間峠から、2つの海にアーチを描く天の川を見ることができます。, もうひとつ、奄美大島ならではの星があります。カノープスです。本土では地平線近くに現れる星なのでなかなか確認できませんが、南に位置する奄美大島では冬の空にはっきりと現れます。, 全天でもっとも明るい星は、おおいぬ座のシリウスです。カノープスはこれに次いで2番目に明るい星です。, 見つける目印は冬の大三角形。オリオン座のベテルギウス、こいぬ座のプロキオン、おおいぬ座のシリウスを結ぶと冬の大三角形ができ、この真下にある一際明るい星がカノープスです。中国では「南極老人星(なんきょくろうじんせい)」と呼ばれ、見ると寿命が伸びると言われています。, 冬の空は空気が澄んでいて、星がはっきり見えます。晴れた日にはぜひ星空を見上げて、長寿の星カノープスを探してみてください。, 兵庫県出身。東京で6年間働くが、都会に疲れて2017年1月に奄美大島に移住。島ではWebライター、映像制作、ドローン撮影、マリンショップのスタッフ、予備校スタッフなど様々な仕事をしている。島生活のことを綴ったブログ「離島ぐらし」を運営中。, 寒い時期こそ!CAMP&MUSIC. 奄美大島には1~3月、ザトウクジラが現れ、ホエールウオッチングとホエールスイムのシーズンを迎えます。ホエールウオッチングの楽しみ方と、冬も楽しい奄美大島ダイビングの見どころ、現地ダイビングサービス、宿泊情報を紹介しています。 ホテルカレッタ <奄美大島>の宿泊プラン一覧。今オススメの『【新春セール】〈朝食付〉奄美で過ごす冬★満点の星空を眺めながら素敵な奄美旅★焼きたてパンモーニング♪』など、他にもお得なプランが … 奄美大島と言えば南国の島で海がキレイといったイメージがありますが、冬の観光イメージというのはあまりないですよね?しかし、実はそんな冬でも奄美大島を十分に満喫する事ができます。この記事では冬に奄美大島の観光を楽しむ方法を紹介したいと思います。 せいや:大島軍のせいやです! たっちゃん:たっちゃんです! 大島軍せいやくんとのコラボ動画はこちら! 大島軍のチャンネル たっちゃんのチャンネル タナ釣りチャンネル せいや君とたっちゃんの自己紹介 せいや:自分は大島軍というYouTubeチャンネルで動画投稿をしています。 また、奄美は「西郷どん」こと西郷隆盛の第二の故郷としても有名です。歴史好きの方はゆかりの地を巡ってみるのも良いですね。 様々な楽しみ方ができる、冬の奄美大島。キャンペーン期間中にぜひ訪れてみてください。 ★GoTo 奄美プレゼントキャンペーン 冬グランピング、焚火、薪ストーブ、温かい鍋、雪遊び…楽しいそうけど、寒さは大丈夫なのかな? と心配しますね! せっかくの休みなので、快適に過ごしたいですよね! 当編集部が徹底攻略、冬グランピングの選ぶ時のポイントと、 おすすめのグランピング施設をご紹介! 奄美大島は南と北で気温差があり、THE SCENEがある南部(瀬戸内町)は一番気温が高い場所になります。冬季でも天気が良ければ、短パンやワンピースでホテル前のビーチを裸足で散歩したり、芝生に寝転んだり…夏さながらの過ごし方も可能です。, 涼しくなってくると、空気が澄んで星空がよりクリアになります。12月には双子座流星群が観測できます。満天の星空を見るため生まれた新な屋上テラス「ama-terrace」で今までに味わったことのない贅沢感を体験できます。, 日没前、ビーチサイドでゆったりと乾杯。波の音を聞きながら、夕日を眺めながら飲むお酒は格別のおいしさ。特別な時間を作りだします。, 奄美大島唯一の天然温泉。季節・時間によって絵画のように移り変わる景色を眺めながら、体の芯まで温まります。黄金色のお湯には、美肌・疲労回復が期待できます。, 冬は空気が澄んでいる分、新鮮でフレッシュな野菜や魚介をお楽しみいただけます。THE SCENEで使用している野菜やお肉も奄美の自然で育ったものなので身体に良く、ここでしかできない拘りのお食事を味わう事が出来ます。, 当ホテルは鹿児島県奄美大島最南端に位置しています。そんな秘境の中で、誰にも邪魔されずのんびりした時間を楽しむことができます。, 全室オーシャンビュー。白を基調とした上品な空間からは神が宿る島と言われる「加計呂麻島」が一望できます。, 自分との時間、2人、家族の時間を大切にしたい方、人混みを避けたい方におすすめです。, 夏のトップシーズンと比較して、1/3の費用で移動することができます。※時期により変動, 現代社会で日々多くの情報に囲まれている生活は便利な反面、ノイズとして私たちの心を知らず知らずに曇らせています。, 私たちはネイチャークレンズという考え方を通しお客様の健康に寄り添い、未来を応援できるようなホテルを目指していきます。, ザ・シーン アマミスパ&リゾート〒894-1523 鹿児島県大島郡瀬戸内町蘇刈970. 鹿児島には、中心地から少し離れるだけで綺麗な星空が見られる場所がたくさんあるんです。南国鹿児島で楽しむ「南天」の星は、都会では見られない、南国独自の星も観察できるんです。今回は星空スポットを厳選してご紹介します♪ 奄美バギー&ナイトウォッチングガイドサービは、奄美大島北部を拠点に、ナイトツアー、4輪バギーツアー及びキャンピングカーレンタルを催行するサービスです。オリジナル性に重点を置き、他では体験できないプランでお待ちしております。 奄美大島にあそびに来た際、是非眺めてほしい星空。 冬の晴れた日には澄んだ空気の中に満天の星空が広がり、癒しのひと時です! 私のオススメは定番ですが大浜海岸。 この写真は大浜海岸の上の駐車場見はらし広場から見た時の星空です。 5月から9月ごろは東から南の空に天の川が見られますので、手広海岸やあやまる岬、用安海岸がオ … 奄美大島は実はホエールウォッチングの有名スポットなんです。 クジラたちは12月から4月の間、遠いシベリア海から暖かい奄美の海にやってきます。 ホエールウォッチングは、この時期ならではのアクティビティです。 冬は船が少ないので、クジラに大接近できるチャンス! ザトウクジラが見れる場合もありますよ。 ツアーを催行している会社は複数ありますが、おすすめのショップ情報など詳細をこちらの記事で紹介しています! 冬だから 夜がロマンチックに. 奄美大島でシュノーケリングをするなら初夏がベストシーズンではありますが、冬には冬の楽しみ方があります。1年中シュノーケリングが楽しめるエリアは、日本では貴重!ぜひ、奄美大島の美しい海をたっぷり堪能してくださいね。 KOYAで楽しむエスニックランチとアウトドア, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます). 冬の奄美大島を観光するときに知っておくといい島情報!その2! クリック・タップ⇩.