内容量:200g エチオピアはコーヒー発祥の地と言われており、野生のコーヒーから栽培が始まりました。現在でも多くのコーヒーは庭先(ガーデン)、自然の森や林(フォレスト)、少し整備された森や林(セミフォレスト)の形態で収穫されています。 グレード3…欠点豆が13個~27個以内 4. コーヒー豆は、大きい方がランクが上になります。世界標準となっている0.4mmサイズを基準とした”ふるい”を使って大きさをチェックしていきます。 【ブラジルのスクリーン格付け】 ・Very Large Bean スクリーン20(8mm) ・Extra Large Bean スクリーン19(7.5mm) ・Large Bean スクリーン18(7mm) ・Bold Bean スクリーン17(6.75mm) ・Good Bean スクリーン16(6.5mm) ・Medium Bean スクリーン15(6mm) ・Small Bean スクリーン14(5.5mm) ・PB スクリーン13(5mm) グレード4…欠点豆が28個~45個以内 5. コーヒーに合う軽食もお出しします。 コーヒーを通じてエチオピアを堪能していってください♫ イベント内容(各12名限定) ・エチオピアの伝統的なコーヒーセレモニー体験 ・エチオピア最高グレードのコーヒー3種飲み比べ(コーヒーに合う軽食付き) 欠点豆の混入率によって決まり、最高グレードのG1は豆300gなかで欠点豆が0〜3個です。風味(カッピング点数)や標高によるものではない為、G2でも美味しいものがあるし、G1でも風味に乏しいものもあります。, エチオピアは3,500種とも言われる在来品種が中心で、ほとんどのコーヒーに複数の品種が混ざっています。, 最近、エチオピア西部ベンチマジ地区の品種が、遺伝子調査によってパナマのゲイシャ種の起源と特定されました。「ゴリゲシャ」という品種で生産され、ゲイシャのような突き抜けたフルーティさで注目されています。, エチオピアのコーヒー豆は、近年は浅煎り〜中煎りで飲まれることが多くなっています。強い果実味と華やかな香りを活かす為です。, 一方で、古くから親しまれてきたように、深煎りでも美味しいです。標高の高い地域で栽培されているためか、実がよく締まっており深煎りにしても、風味が保たれます。, 焙煎のレベルによって、様々な個性と味を見せてくれるエチオピア。非常に魅力的なコーヒー豆と言えます。, イルガチェフェ最高峰のクオリティ。ベリーやピーチを思わせる強烈な果実味。中煎りまで焙煎を深くすると、ワイニーな印象に。, シダモ、グジ地区。農学者のオーナーによって超高品質なコーヒー豆が安定的に生産されている。イルガチェフェを凌ぐクオリティと個性の強い風味。ナチュラル製法はベリー系、ハニー製法はピーチのような風味。浅煎り〜深煎りまで対応できる、希有な豆。こちらの農園のG1グレードは日本でしか飲めない。, ゲイシャ種の元祖。長く残るアフターテイストはゲイシャそのもの。ゲイシャよりはコスパが良いが、風味は少し控えめ。, エチオピアのコーヒー豆はフルーティ〜ナッティな豆まで実に様々。長い歴史にも彩られ、スペシャルティコーヒーの中心的な役割を担っている魅力ある国です。, ハラール・・・ナッツや枯れ草っぽい風味 グレード6…欠点豆が91位個以上 エチ … 印象的な香り、深煎りにすることで酸味を抑え 苦味の中にかすかなフルティーさが 顔を出 … Ethiopian Coffee House 東京都葛飾区2-19-13 最高グレードのスペシャリティコーヒーを農家から直にご提供いたします。 We directly supply to you speciality coffee from the farm. エチオピアやペルーで使用されている格付け方法です。 木片や石、欠豆などのコーヒーにとってマイナスに繋がるものを点数付けし、点数が少ない( = 欠点の含まれている数が少ない)もののグレードを高くするという格付け方法です。 エチオピアコーヒーの特徴や歴史、美味しい飲み方について詳しく紹介していきます。アラビカコーヒーの発祥の地とも言われ、コーヒーの産地として有名なエチオピア。「コーヒーならエチオピア産が好き!」「エチオピアコーヒーって?どんな特徴があるの? 世界規格Qグレード スペシャルティコーヒー エチオピア シダモは、エチオピア南部諸民族州(Southern Nations, Nationalities, and People's Region (SNNPR))シダマ地方(Sidama Zone)アレタ・ウェンド群(Aleta Wendo Woreda)で生産されたコーヒーです。 グレード1…欠点豆が3個以内 2. エチオピアのコーヒーの特徴を焙煎士が解説します。エチオピアの各地の生産地、それぞれのコーヒー豆の風味の特徴、栽培されているコーヒー豆の品種、エチオピアコーヒーのグレードや生産方法など、網羅的に解説しました。 おすすめのエチオピアコーヒー豆も。 農園ではなく、ウォッシングステーションまでしかトレーサビリティで辿れないが、その風味・個性は強烈。, 柑橘類、ピーチ、リンゴ、アプリコット、アールグレイ、ベリー、ナッツなど、イルガチェフェの中でも、風味の違いは幅が広く、品質もピンキリ。, エチオピア西部。シダモ地方に比べると風味にパンチが無いが、高標高で生産されたものの中には、良い風味を持つものもある。, エチオピア南西部。生産量が多いが、他の地域に比べると注目はされていない。品質が高くコスパも良いが、風味の面白さに欠ける。, エチオピア西部ウォレガ地方。独特の華やかな酸味を持つこちらの地方の豆は、「レケ」と呼ばれて古くからマタリと並んで親しまれてきた。野生に近い状態で生産され、豆の品質にバラツキがある。, 近郊のハラール高原で生産され、高い標高と火山灰土壌、豊富な日射量によって高品質なコーヒーの生産を可能にしている。, コーヒーはモカハラーと呼ばれ、長い形状のロングベリーで昔からエチオピアでは最高品質の豆とされてきた。なかでも、大粒の豆のみを選別したボールドグレインが最高級グレード。, 大規模農場で生産されるコーヒー。しっかりとした農業技術が導入され用いられている。国営の農場もある。, 小規模農家。居住地周辺でコーヒーを栽培。肥料は使用するが、木陰の利用などは無く技術はつたない。この国の主な生産方法。, エチオピア西部の方法。自生したコーヒーの木から収穫。自然のままに栽培され、生産性は低く品質が安定しない。しかし、中には驚くべきポテンシャルのものも。, エチオピアのコーヒー豆はG1〜G8まで等級があり、日本へはG1〜G4まで入ってきています。 エチオピアのコーヒーのグレード. エチオピアのコーヒー豆は、欠点豆の混入率によって格付けされています。 グレード1 ~3 グレード2 ~12 グレード3 ~27 グレード4 ~45 グレード5 ~90. スタンダード プレミアム coe(カップオブエクセレンス) カフェインレス 紅茶 珈琲グッズ 麻袋リメイク 生産国. プレミアムモカ イルガチェフェG1ナチュラル, 世界中で人気のイルガチェフェ、近年注目のゲシャ種も擁し、古くからモカの名前を冠するコーヒー原産の国でもあります。, 特徴はなんといっても様々な果物に例えられる、バリエーション豊富な風味。しかもキャラクターが強い豆が多いです。, エチオピアはいくつかの代表的な生産地があり、それぞれにはっきりとしたキャラクターがあります。, 「コーヒー豆は果実だ」ということを実感させてくれる生産国、エチオピア。その全ての地域のコーヒーを解説します。, 羊飼いのカルディが、とある赤い実を食べて興奮している羊を見たことが、コーヒーのルーツとされています。あくまで伝説ですが、エチオピアがコーヒーの原産国というのは通説になっています。, 今ではコーヒーは同国にとって一大産業で、人口の5分の1がコーヒー栽培関連業務に携わっています。輸出品目としても最大ですが、国内消費もさかんで、エチオピアの人は朝〜晩までコーヒーを飲む習慣があります。, エチオピアコーヒーのトレーサビリティは中途半端で、どの農場で生産されたのかを特定までするのは珍しい。たいていは、精製所などでくくられた共同組合までした追跡できない。, エチオピア南部。最高品質のコーヒーを生産する一大生産地。シダマという民族にちなんで名付けられた地名。イルガチェフェを含む地域だが、一般的にイルガチェフェは別枠扱い。, 近年はシダモのなかでも特にグジ地区が注目されている。イルガチェフェ以上のポテンシャルを持つ豆が生産され、この国の主役級の扱いに。, 世界的にブランド化した地域。シダモ地方のなかのひとつの地区(郡にあたる)。 コーヒーがもともとあった場所、エチオピア。奇しくも人類もエチオピアで誕生したとも言われています。 4000m級の山々が多く、アフリカの中でも圧倒的に標高が高い国です。 コーヒーの木は氷河期からずっとエチオピアに生息していたとも言われています。 ▲アフリカの北東部、ちょうど赤道付近のエチオピア。 コーヒーの木がエチオピア外に渡ったのはつい最近。東インド会社ができた貿易の時代。17世紀に初めてアジア、中米でコーヒーの栽培が始まるまで、コーヒーはずっっっとエチオピアにあり … 印象的な香り、深煎りにすることで酸味を抑え 苦味の中にかすかなフルティーさが 顔を出 … 等級とは品質のことで、形、色、味などを格付けしたもの。(ちなみに「階級」は果物の大きさを格付けしたものです), しかし、コーヒー豆の「等級」を決める基準や表記は世界共通ではなく、生産国によってバラバラ。, そこでこの記事では、 「シダモ」は他のエチオピアコーヒーと比較されがちで控えめな印象ですが、この豆もまたしっかりと個性があります。コーヒー発祥の地とされるエチオピアは上質なコーヒー豆が揃い、「シダモ」は「イルガチェフェ」「 グレード2…欠点豆が4個~12個以内 3. Specialty(スペシャルティコーヒー): エチオピア/シャキソ・タデGG・ハニー 100g 850円 . エチオピアコーヒーでグレード1が適用されるのは、モカ・シダモとモカ・イルガチェフェのごく一部のみとなっています。 ④モカ・ハラー. リマ・・・カカオ系、コクの強い風味 エチオピア産コーヒーのグレードは、欠点数でg2~g8にランク付けされ、数字が少ないほど高級品のあかし。ナチュラルはg5以上、ウォッシュドはg2でないと輸出することができません。 楽天市場:グルメコーヒー豆専門!加藤珈琲店の珈琲豆 > 世界規格qグレードスペシャルティコーヒー一覧。楽天市場は、セール商品や送料無料商品など取扱商品数が日本最大級のインターネット通販サイト 自家焙煎珈琲豆挽売 八月の犬 エチオピア モカ イルガチェフ グレード1. エチオピアのコーヒー豆のグレードの判別基準は、生豆300gに何個の欠点豆が入っているかです。欠点豆が入っている個数でグレードが決まることは知っていたけど、どれぐらいの割合で入っているものなんだろうという疑問が湧きました。 モカ・イルガチェフェ、モカ・シダモと並んでエチオピアコーヒーで有名なのがモカ・ハラーです。 エチオピア産 モカコーヒー豆 グレード1 . エチオピアはコーヒー栽培起源の国と言われ、イエメンコーヒーと並んで「モカ」の名で親しまれています。モカ人気の秘訣はその独特のフルーティなフレーバーにありますが、その中でもイルガチェフェ地域のコーヒーは世界のスペシャルティコーヒーの中でも最高位に位置づけられています。 こんにちは。川野優馬です。 前回の投稿から少し間が空いてしまいました。エチオピアに行っていました。 そこで見てきた様子、あまり知られないエチオピアでコーヒーが作られるまでをご紹介したいと思います。 コーヒーの起源 コーヒーがもともとあった場所、エチオピア。 エチオピアのコーヒー豆の規格は、g1(グレード1)をトップに、g2、g3、g4・・・と、数字が大きくなるほど欠点豆が多く混入しています。未熟豆や虫食い豆などの欠点豆は水に浮きます。 エチオピアはコーヒー栽培起源の国と言われ、イエメンコーヒーと並んで「モカ」の名で親しまれています。 モカ人気の秘訣はその独特のフルーティなフレーバーにありますが、その中でもイルガチェフェ地域のコーヒーは世界のスペシャルティコーヒーの中でも最高位に位置づけられています。 コーヒー豆の等級は各国ごとに基準が異なり、エチオピアでは300gのコーヒー豆の中に何個の欠点豆があるかを調べて、その欠点豆の個数で等級が決まります。 等級はグレード1~グレード8までに分かれており、日本に輸入されているのはグレード5以上とされています。 1. エチオピアコーヒーの特徴や歴史、美味しい飲み方について詳しく紹介していきます。アラビカコーヒーの発祥の地とも言われ、コーヒーの産地として有名なエチオピア。「コーヒーならエチオピア産が好き!」「エチオピアコーヒーって?どんな特徴があるの? グレード. 送料無料 コーヒー 珈琲 加藤珈琲 スペシャルティ 【業務用卸メガ盛り2kg】エチオピア世界規格Qグレード珈琲豆(Qエチオピア×4)/珈琲豆 当店特別価格 ¥ 8,013 税込 コモディティ(commodity)とは、日用品、必需品などの生活に欠かせないもののことを指します。市場に流通している商品を一般化し、消費者にとってどの商品を購入しても差のない状態のことを「コモディティ化」といいます。 商品がコモディティ化することで、消費者が商品を選ぶ基準が価格の違いのみになります。価格競争に陥りやすく企業収益を圧迫する傾向がある一方で、消費者にとっては商品が安く豊富に流通するのでメリットになる場合もあります。 エチオピアのコーヒー豆は、欠点豆の混入率によって格付けされています。 グレード1 ~3 グレード2 ~12 グレード3 ~27 グレード4 ~45 グレード5 ~90 エチオピアの豆はグレード5からグレード1まで質の良さによってランクが付けられるのですが、 私が扱っている豆は最高品質の “グレード1” だけです。 ②鮮度の良い豆を出す. エチオピアの南部シダモ地区イルガチェフェ地域(郡)で生産されたコーヒー豆。アラビカ種です。 高いグレードの豆が選別・出荷されるようになってから、その品質の高さと強い個性をもつ風味が話題となり、世界中のバイヤーが殺到しました。 「キリマンジャロ」と言えば、コーヒーか山のイメージですよね。 でも、キリマンジャロが、一体どのあたりにある ... 「コーヒー」と聞いて真っ先に思い浮かべる国といえば、ブラジルですよね? 実際のところ、ブラジルはコーヒーと ... コーヒー豆を生豆で買ったことがありますか? 自分好みのコーヒーを飲みたい時には、生豆を買ってきて自家焙煎す ... あなたは、レギュラーコーヒーを買う時に何をチェックしていますか? 産地、銘柄、焙煎度などいろいろチェックす ... 前回の記事では、カッピングの目的や評価方法について紹介しました。   今回の記事では、実際に自宅 ... (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 各店舗情報はモーニングスナップスが来店した時点のものです。最新情報は直接お店にご確認ください。, 犬山市carre'(カーレ)のモーニングは超ヘルシー!!女子におすすめしたいカフェ!!. Premium(プレミアムコーヒー): ブルーマウンテンNo.1 100g 2,037円. 楽天市場:グルメコーヒー豆専門!加藤珈琲店の珈琲豆 > 世界規格qグレードスペシャルティコーヒー > エチオピア世界規格qグレード珈琲豆一覧。楽天市場は、セール商品や送料無料商品など取扱商品数が日本最大級のインターネット通販サイト イルガチェフェ・・・柑橘系、ベリー系、ナッツ系、色々 グレードには7段階あり標高600m未満が最も下の階級、最高級グレードの豆は標高1350m以上と決められています。 エチオピアコーヒーの標高. ブラジル コロンビア グアテマラ エチオピア ケニア インドネシア ドミニカ ホンジュラス タンザニア 【ブラジルのコーヒー豆の特徴】 《国内の生産状況》 生産量、輸出量ともに群を抜いた世界一の実力を誇るブラジル。コーヒー発祥の地とされてい イエメンのモカ港から出荷される「モカ」は、日本でも大変有名な銘柄です。「イルガチェフ」は生産している村の名前。その独特な香味が2000年以降、世界で極めて高い評価を得ている、エチオピアで最もグレードの高いコーヒー豆になります。 Commercial(コマーシャルコーヒー): ブラジル、ベトナム、インドネシアのコモディティブレンド 400g 480円. グレード5…欠点豆が46個~90個以内 6. Specialty(スペシャルティコーヒー): エチオピア/シャキソ・タデGG・ハニー 100g 850円. 世界でも日本でも人気の高い、モカイルガチェフェ(エチオピア産)のコーヒー豆の解説です。産地の特徴、風味の説明、品種、おすすめのイルガチェフまで。 コーヒーコラム / 2018年6月26日 2018年6月25日 / エチオピア、エチオピアモカ、グレード、ブラジル、ブラジルコーヒー コーヒー豆はほとんどの各生産国において格付け(等級分け)されていますが、その基準は一律ではなく国によってまちまちです。 コーヒー豆の品質がどのような指標によって決められているか解説します。品質基準は生産国によってまったく異なるため、コーヒー豆を選ぶ時に「この指標ってどういう意味だったけな?」と迷っちゃうことがあるんですよね。そんな時のための参考にしてくださいね! エチオピアの南部シダモ地区イルガチェフェ地域(郡)で生産されたコーヒー豆。アラビカ種です。 高いグレードの豆が選別・出荷されるようになってから、その品質の高さと強い個性をもつ風味が話題となり、世界中のバイヤーが殺到しました。 エチオピア産 モカコーヒー豆 グレード1 . そして、エチオピアイルガチェフェのコーヒーのグレードのつけ方は少し厳密です。「イルガチェフェg1」としてコーヒーが流通するのには、「スーパーナチュラル」という精製基準を満たしていないとダメなんですね。 送料無料 コーヒー 珈琲 加藤珈琲 スペシャルティ 【業務用卸メガ盛り2kg】エチオピア世界規格Qグレード珈琲豆(Qエチオピア×4)/珈琲豆 当店特別価格 ¥ 8,013 税込 コーヒー豆の等級の格付けの見方や国ごとの違いについて詳しく解説します!, 生産国はコーヒー豆を輸出するにあたって、コーヒー豆の品質を評価して各等級ごとに振り分けます。, 「等級」は「グレード」とも呼ばれることから、「格付け」は「グレーディング」とも呼ばれています。, 等級が世界で統一されていないように、格付けに使われる指標もその国や地域の事情によってまちまちです。, 国によっては「カップ(味)」や「豆の重さ」などを格付けの指標に使っていることもありますよ。, ただ、格付けに味の評価を含めているのはブラジルくらいで、他の国々は特に考慮していません。, 味は国や人によって好みが違うので、あえて生産国としての品質評価には含めないようにしているんです。, 標高が高い高地は、昼夜の寒暖差が大きく、時間をかけてゆっくり実が熟していくので風味が豊かになるんですよ。, 標高の高さを等級の基準に採用しているのは、グアテマラ、メキシコ、エルサルバドル、ホンジュラスといった中米の国々。, 中米の国々は、山岳地帯の斜面でコーヒー豆を作っていることが多いので、標高が一番分かりやすい基準になるんですね。, コーヒー豆の大きさで振り分ける道具として使われるのが、「スクリーン」という穴の開いた鉄板状のふるい。ザルのような物です。, スクリーンの穴の大きさを「スクリーンサイズ」あるいは「スクリーンナンバー」と呼び、この値が大きいほどコーヒー豆が大きいことを意味します。, 例えば、スクリーンサイズ『20』は64分の20インチ(約8mm)で、穴の大きさが約8mmのスクリーンを通らないサイズのコーヒー豆という意味になります。, スクリーンサイズを等級の基準に採用しているのは、コロンビア、ケニア、タンザニアといった国々です。, サンプルとして取り出したコーヒー豆300gの中に、混入している異物や欠点豆がどのくらいあるかを点数で表したのが欠点数。, 混入している物の種類ごとに点数が設定されているため、単純に混入物の数だけでなく種類も欠点数に影響します。, 例えば、黒豆の場合は1個につき欠点数「1」、未熟豆の場合は1個につき欠点数「0.2」といった具合です。, 欠点数を等級の基準に採用しているのは、エチオピア、インドネシア、ジャマイカといった国々です。, それぞれの生産地ではどんな格付け方法を採用して、どのように等級を設定しているのか、国ごとに見ていきましょう。, 一番高い等級は「SHB(ストリクトリー・ハード・ビーン)」で、「グアテマラSHB」と表記されます。, 実際に輸出している豆の多くは、精製方法がウォッシュドの場合は「グレード2」まで、ナチュラルの場合は「グレード4」までです。, そのため「ブラジル No.2 スクリーン19 ソフト」といった感じで表記されます。長いですね…。, 「No.2」が欠点数、「スクリーン19」がスクリーンサイズ、「ソフト」がカップの等級を指しています。, 下図の欠点数表を使って、混入していた欠点豆の種類と数で欠点数を計算し、No.2~No.8までの7段階の等級に分類します。, スクリーンサイズは13から20までありますが、輸出されるのは16以上のサイズなので実質17~20の4段階となっています。, 上質なものほど異味異臭がなくなめらかな舌触りで、低質なものほど薬品臭のような異臭がします。, 「リオイ」や「リオ」のような低級品に薬品のような臭いがついてしまうのは収穫方法に原因があるんですよ。, ブラジルでは農園が広大なため手摘みではなく土の上に実を落として収穫するので、ブラジルの土壌独特の臭みであるヨード臭、いわゆるリオ臭がついてしまうんですね。, ただ、リオ臭を好まない日本やヨーロッパと違って、中東やトルコの一部地域のように昔から重宝している文化圏もあります。, あなたが飲んでいるコーヒーがどこの国のどういった等級のものかを少し気にしてみると、自分の好みを具体的に知ることもできますよ!, この記事をブックマークなどして、コーヒー豆を買う時に再チェックしてみてくださいね!. 生産地域によって異なりますが、標高1000m~2400m. エチオピアモカコーヒーの販売ページです。コーヒー豆の等級はグレード1。イルガチェフェ地方で生産される良質なウォッシュドタイプのスペシャルティコーヒーです。ベルガモットやシトラスを思わせる香りと雑味のない優雅な味わいをお楽しみください シダモ(グジ)・・・柑橘系、ベリー系、ピーチ系, イルガチェフェに限らず、色々あり過ぎて品質もピンキリ。当たりハズレの幅が大きいのがエチオピアの特色です。良い豆を選ぶのが基本的に難しいです。 自家焙煎珈琲豆挽売 八月の犬 エチオピア モカ イルガチェフ グレード1. Premium(プレミアムコーヒー): ブルーマウンテンNo.1 100g 2,037円. エチオピアはコーヒー豆の生産国としてだけでなく消費国としても歴史が長く、飲料としてのコーヒーはこの地から始まったのではないかとされます。エチオピアの人たちはコーヒーを飲むという行為に精神性を見出し、文化的習慣としてとても大事にしています。 エチオピアイルガチェは今やスペシャルティコーヒーの代名詞と云っても良いほど、多くのコーヒー好きから親しまれている豆です。ですから多くのコーヒー店で扱われているものと思われます。とあるある店でエチオピアイルガチェを注文して飲んでみたところ「あれ・・こんな感じだっけ? エチオピア発祥のコーヒーはアラビア半島の商人によって広く伝播しましたが、その際重要な積出し港となったのがモカ港でした。 【産地】栽培地は1400m以上の地域が多く、中央高原やエチオピア高原に … エチオピアのコーヒー豆は、300gの中に含まれる欠点豆の数によって格付けされ、「グレード1(g1)」から「グレード8(g8)」の等級に分けられます。 エチオピアは小規模農家が多い産地で欠点数から「g-1、g-2、g-3、g-4、g-5」と格付けされています。ウォッシュト精製はg-1、g-2、ナチュラル精製はg-4、g-5となります。 インドネシアのコーヒーのグレード. 焙煎士が徹底的に解説してみました。... https://www.youtube.com/watch?v=cblGjVD8A-4&t=2s. アフロ豆ではその取れたエチオピア産モカイルガチェフェの中で、最高の風味を持つ豆を仕入れ、販売しています。強烈な風味の特別なコーヒーを体験したい方におすすめです。 コーヒーコラム / 2018年6月26日 2018年6月25日 / エチオピア、エチオピアモカ、グレード、ブラジル、ブラジルコーヒー コーヒー豆はほとんどの各生産国において格付け(等級分け)されていますが、その基準は一律ではなく国によってまちまちです。 こちらの記事も参考にしてみてください。. エチオピアはコーヒー豆の生産国としてだけでなく消費国としても歴史が長く、飲料としてのコーヒーはこの地から始まったのではないかとされます。エチオピアの人たちはコーヒーを飲むという行為に精神性を見出し、文化的習慣としてとても大事にしています。 Commercial(コマーシャルコーヒー): ブラジル、ベトナム、インドネシアのコモディティブレンド 400g 480円